nichinichi

nichinichiからのお知らせです。

ヴィンテージアイリスガラス特集  

iris.jpg

ヴィンテージガラスを扱い始めてから数年かけてこつこつ集めていたヴィンテージのアイリスガラス…
複数のデザインを作れるほど沢山の種類とサイズが揃ったので、
アイリスガラスだけで作るアクセサリーの特集をオンラインショップ上で実施致します。
その準備のため11/17の21時でオンラインショップを一旦閉めさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

クリアガラスに赤、青、緑の3色が美しいアイリスガラス。
くっきりと色が出ているものも、ぼんやりと曖昧に色が出ているものも、どちらもそれぞれに魅力的です。
ヴィンテージコスチュームジュエリーさながら、アイリスガラスだけで構成するアクセサリーをお楽しみいただければ幸いです。

ただいま撮影の最中です。出来るだけ早くUPすべく頑張りますので、今しばらくお待ち頂ければ幸いです。
販売開始前にはプレビュー期間も設けます。プレビュー開始はツイッター・インスタグラムでお知らせ致します。
なお、アイリスガラスのアクセサリーをご注文頂いた方には上記画像のポストカードをお付け致します。
アイリスガラスがお好きな方だけでなく、今までアイリスガラスをご存知なかった方にもお楽しみいただければ幸いです。


category: お知らせ

tb: --   cm: 1

霧とリボン様の10月の企画展に参加させていただきます    

アールデコ2
アールデコ

category: お知らせ

tb: --   cm: 0

Onlineshopを更新いたしました  

IMG_6640.jpg

IMG_6641.jpg

IMG_6643.jpg
Onlineshopを更新いたしました。現在はプレビュー中で、販売開始は9/5の21時頃を予定しております。
今回は土台もガラスも全てが黒い漆黒のシリーズとゴールドメッキの新作一型をUPいたしました。
西ドイツ製の真っ黒なヴィンテージアクセサリーを模して制作したシリーズです。
金属部分は真っ黒なヴィンテージブローチの"ほんの少しだけマットな質感の黒色"を手本にしております。
さらさらの土台と艶やかなガラス、異なる質感のコントラストがモダンな印象です。
国内の職人さんに一つ一つ加工して頂いているため、ゴールドメッキよりも高額になってしまったのですが
とても素敵に仕上がったので、黒がお好きな方にお手に取って頂ければ幸いです。
(なお、ゴールドメッキも国内の工場に依頼しております。)

こちらの7型は今後ゴールドメッキとヴィンテージの色ガラスの組み合わせでも制作予定です。
ゴールド・色ガラスがお好きな方はお待ちいただければ幸いです。
IMG_6642.jpg

作りたいもの、UPしたいものが山積みなのですが、なかなか思うように作業が進まず歯痒い日々です…
これから(やっと!)ヴィンテージアイリスガラスのアクセサリー特集の制作を本格的に始めます。
年内に間に合うよに、と思っておりますので、お好きな方は今しばらくお待ちくださいませ。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

category: お知らせ

tb: --   cm: 0

Onlineshopを更新いたしました  

201708-1.jpg

201708-2.jpg

Onlineshopを更新いたしました。
Vintage Glass Ring #3 [setting/18x9] のB[foiled]は今回がおそらく最終の入荷になります。
新作や既存デザインの新色など色々とご用意いたしましたので、ゆっくりご覧いただければ幸いです。
販売開始は8/19の22時頃を予定しております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

category: お知らせ

tb: --   cm: 0

霧とリボン様の8月の企画展に参加させていただきます  

8ErikSatie_DM.jpg
KtoR_map.jpg

霧とリボン様の8月の企画展に参加させて頂きます。
サティの曲集に因んだ企画展で、私の担当は「ピクニック」と「花火」です。
それぞれに合わせたアクセサリーをご用意いたします。
企画展の詳細は下記の通りです。宜しくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
霧とリボン企画展
《菫色の音楽集vol.1〜エリック・サティ「スポーツと気晴らし」》

「スポーツと気晴らし」は、シャルル・マルタンの瀟洒な20枚の水彩画にサティが曲をつける趣向で1914年に完成、1923年には手書き楽譜と共に出版もされたピアノ曲集です。
「ヨット遊び」「海水浴」「ピクニック」「花火」など夏らしいタイトルが並ぶ一曲一曲を、各作家がそれぞれの手法で作品化、全員で曲集を完成させる企画展です。
絵画、イラスト、版画、洋菓子、服飾小物、アクセサリーなどで表現されたピアノ曲をお楽しみ下さい。

[会期]2017年8月13日(日)〜19日(土)
[営業時間]13:30~19:30 *最終日のみ~18:00
[会場]霧とリボン 直営SHOP “Private Cabinet”

★参加作家
R in my head(服飾小物)
江津匡士(絵画)
スガミカ(イラスト)
nichinichi(アクセサリー)
フランスガム(絵画)
massaging capsule(服飾小物)
メリリル(洋菓子)
HOLON(ゴム版画)
霧とリボン(アクセサリー)

★スポーツと気晴らし・曲目一覧( )内は担当作家
[序曲]食欲をそそらないコラール(霧とリボン)
[1]ブランコ(スガミカ)
[2]狩(スガミカ)
[3]イタリア喜劇(massaging capsule)
[4]花嫁の目覚め(メリリル)
[5]目かくし鬼(R in my head)
[6]魚釣り(江津匡士)
[7]ヨット遊び(江津匡士)
[8]海水浴(フランスガム)
[9]カーニバル(スガミカ)
[10]ゴルフ(江津匡士)
[11]蛸(フランスガム)
[12]競馬(フランスガム)
[13]陣とり遊び(スガミカ)
[14]ピクニック(nichinichi)
[15]ウォーター・シュート(R in my head)
[16]タンゴ(フランスガム)
[17]そり(HOLON) 
[18]いちゃつき(霧とリボン)
[19]花火(nichinichi)
[20]テニス(江津匡士)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

category: お知らせ

tb: --   cm: 0